CSR

トップメッセージ

三菱ケミカル物流株式会社 取締役社長 石川 甚秀

事業を通じて、人・社会・地球環境の社会的な要請に応えることにより、KAITEKI物流実現をめざすことが、私たちの社会的責任であると考えております。

この考え方のもと私たちは、リスク管理、RC活動(安全・品質・環境)、コンプライアンスの3つを中心にCSR(企業の社会的責任)活動を推進・強化し、持続可能な社会の発展に貢献していきます。

当社CSRの基本概念
  • 安全・品質

    事業活動において、安全・品質の確保は事業活動の大前提であり、一人ひとりが 「安全・QAを物流業務のすべてに優先する」の基本方針に基づき行動し、事業活動における労働災害・保安事故・品質トラブルのゼロを目指して活動を推進しております。

    詳細

  • 環境

    環境安全及び環境保護の意識の高揚をはかり、地球環境に優しい人づくりを目指し、省資源、省エネルギーをより一層推進し、資源保護、地球温暖化防止等の環境改善に努めております。

    詳細

  • コンプライアンス

    国内外の法令を遵守することはもとより、社会規範を尊重し、社会から求められる企業倫理を十分に認識して、良識ある事業活動を行います。

    詳細

  • 社会貢献活動

    事業による社会への貢献に加えて、地域行事への参画などを通じて「良き企業市民」として活動し、地域社会からの要請・期待に応えていきます。

    詳細

RCレポート

ページの先頭へ